久留米市の風俗店舗を攻略するサイト

MENU

久留米のデリヘルでAF5,000円にチャレンジした話

久留米のデリヘルでAF5,000円にチャレンジした話

 

久留米にソープランドは無いから、本番したくなると困るよね。博多か熊本まで出かける風俗スキもいるけど、往復の交通費とプレイ代を考えたらキビシイ!だから、デリヘルのAFオプションを利用することにしてる。久留米のAF料金は10,000円が相場だけど、デリヘル「グラマラス」は5,000円なんだよ。

 

AF5,000円は魅力的だけど、コンパニオン全てがOKという訳ではない。女の子のプロフィールを見ても、可能オプションが表示されていない。こういう場合は、店に電話するのが一番はやいよね。「AFオプション可能な20代半ばのスレンダーはいますか?」と聞いたら、28歳のリサさんを勧められた。写真をみると、顔はボカシだけどナイスボディですよ。パッと着がえてラブホ「R」にチェックインしちゃった。

 

やって来たのは、ボーイッシュなショートヘアにスーツが似合うOLさん風でした。大きなバッグから取り出したのは、電マ・ローター・バイブ・アナルバイブ・アイマスク・手かせ足かせって、もういいですよ!SMプレイするんじゃないからね。最後に出したのは見たこともない変な形!エネマグラっていうそうだ。お姉さんが「前立腺の治療に使われてるけど、試してみる?」っていうやんね。今回は勘弁してください。

 

ベッドに寝てると、お姉さんが積極的に責めてくるよ。ローターを乳首に当てて電マでオチンコを刺激し、アナルに何か突っ込んだ!スイッチを入れるとウイーンって振動してる。「なんやねーん」っていったら、アナルバイブだそうだ。AFオプションは頼んだけど、アナルを責めてくれとは頼んでなーい!でも、オチンコがギンギンになってきたよ。